人気NO.1国産デニムブランド【RED CARD/レッドカード】岐阜県取り扱い店舗

岐阜県可児市のセレクトショップShunaです。

 

昔からファッションアイテムとしてなくてはならない存在の「デニム」

穿き込んで行けば行く程アタリ感が出て味わい深い色合いに変化して、魅力を増していくアイテムでもあります。

 

その中でも「ビンテージ」と呼ばれるデニムは、その特有の色落ちや味わいから

男心をくすぐるアイテムとして熱狂的なファンを生み出しています。

 

今回はそんなデニム好きをも唸らせ、

Safari、OCEANSなどの人気雑誌にもよく掲載されたり、芸能人も愛用する国内人気No.1の国産デニムブランド

『REDCARD / レッドカード』の2024年・春夏の新作デニムを紹介します!

 

まずは、レッドカードを知らない方のためにブランド説明から♪

 

 

「RED CARD/レッドカード」とは

REDCARDのブランドロゴ

REDCARDのプロデューサーを務めるのは

日本のデニム界でその名を知られる「Mr.denim」こと本澤 裕治氏。

REDCARDのプロデューサー本澤 裕治

大手ジーンズメーカーの『エドウイン』に10年在籍し、その間に基幹モデル503の企画に参加。

その後は名門『リーバイス』に6年在籍し、王道モデルの501を担当しています。

 

生産はすべて「デニムの聖地:岡山県の児島」。

腕利きの職人を集めた聖地での生産は、言うまでもなくハイクオリティな仕上がりになります!

 

そんなデニムを知り尽くした同氏が立ち上げた待望のデニムブランドこそが

REDCARDです。

 

 

レッドカードのデニムの特徴

続いてはレッドカードのデニムの特徴。

ブランドの各モデルにもよりますが、ここではどのモデルにも共通した特徴をご紹介したい思います!
※メンズ、レディース共通の特徴です。

 

①リアルなビンテージ加工

REDCARDのデニムのポイントは、デニムマニアも唸るほどの リアルなビンテージ感 

すべての加工は熟練した職人が一つ一つ手作業で行っています。

(デニムの品番にはそのデニムに加工を施した職人の名前が付けられていて、職人さんへのリスペクトやこだわりが伺えます!)

一本一本表情が異なるのも機械では真似できない、人の手による仕事ならではです。

 

2021秋冬新作】RED CARD イージースキニー「Shore」が傑作と言われる理由 | セレクトショップAlcott|愛知春日井

その再現力の高さは本物のビンテージデニムと見紛うほど。

それでいて、シルエットは今どきのスッキリとしたものに仕上げられているんです。

これぞまさに “今穿きたいビンテージデニム”  、、人気になるのも頷けますね!

 

②穿き心地の良さ

RED CARD イージースキニー「Shore」の口コミ・レビュー - セレクトショップAlcott

ビンテージデニム=穿き心地が良くない

そんな印象をお持ちの方も多いと思います。

 

リアルなデニムを追求すればするほど頑強な生地になってしまって履きやすさが損なわれます。

ですがREDCARDのデニムは見た目を裏切る穿き心地の良さなんです!

デニムの穿き心地を良くしようと思うと、柔らかい素材を使う必要があります。

ですが柔らかい素材はビンテージデニムのようなアタリ(色落ち)を施すのがとても難しい…

 

だからといって加工しやすい固い生地を用いると今度は履き心地が快適ではなくなってしまう。

本物感生地の薄さを両立させるのは、

今までどのブランドもなしえなかったことなんです。

 

これを実現できたのは、本澤氏の長年のキャリアで培ってきた技術と言えます。

 

③日本人の体型を考慮したフィット感

2020年秋版】REDCARDデニムの評判と人気シルエットの履き比べ - シュナ

REDCARDのデニムはシルエットにもこだわっています。

 

本澤氏は日本人に合ったフィット感を実現するために、他社の売れているジーンズを何本も穿き比べたんだそう。

ドメスティックブランドならではのキメ細かい配慮によって完成した美しいシルエットが、スタイルをより良く見せてくれるんです!

 

またアタリ(色落ち)やシワ感も日本人の体形に合わせて配置されているのもポイント!

インポートブランドと比べて大幅に裾をカットする必要もないので、狙い通りの美脚効果を得ることが出来ます。

 

④抜群のコストパフォーマンス

2020年秋版】REDCARDデニムの評判と人気シルエットの履き比べ - シュナ

インポートブランドのデニムに引けを取らない、むしろそれ以上のクオリティのREDCARDのデニム。

人気のインポートブランドが軒並み3万円前後の価格帯の中、RED CARDのプライスゾーンは2万円台前半の圧倒的なコストパフォーマンスです!

 

ファストファッションなど安いデニムはいくらでもありますが、本当にいい素材、いい縫製で作られたデニムは、洗濯してもヨレないんです

生地がへたるどころか、むしろリアル感がプラスされてどんどん冴えてくる。

 

デニムのうんちくに興味がない方でも、実際に何度も洗っていると、 ジーンズが成長するのを実感できるはずです。 

 

 

REDCARD取扱店について

REDCARDのデニムは取り扱い店が非常に限られていることでも有名です。

当店で購入してくださるお客様の中には、わざわざ岐阜県外や名古屋からご来店くださる方もたくさん見えます。

 

“どこにでも売っているわけではない”という特別感が嬉しいですよね♪

 

 

REDCARD -春夏新作デニム-紹介

REDCARDの数あるデニムの中から、感度の高いデザインのみをセレクト!

これさえ穿いておけば、RED CARDを制する!そんな人気&定番モデルのシルエットもご紹介します。

 

Rhythm(リズム)71786301vmd

REDCARD Rhythm(Vintage tanned Lt)¥23,100 購入はコチラ

ブランドを代表する名作モデル「Rhythm/リズム」

どんな体型の方でも、スマートに穿くことが出来るため、不動の人気を誇ります。

スリムストレートなシルエットをベースにしながら、腰回りは少しゆとりを持たせつつ、裾に向かって適度にテーパードを効かせた『適度に細め』のシルエット。

ゆとりがあることでスポーツをやられている方など、太ももがある方もしっかりカバーできる1本です!

 

以前のRhythmと比べ、穿き込んだようなヴィンテージ加工や、やりすぎ感のないウォッシュ感がお洒落な一本にアップデートされました。

 

 

Rhythm(リズム)71786301brn

REDCARD Rhythm(Ball Rinse) ¥23,100 購入はコチラ

平面的になりやすいワンウォッシュカラーでも、ホワイトの糸を混ぜ込むことで手の込んだ自然なユーズド感が感じられる一本に。

職人の手作業によるダメージ加工で立体感がある表情はRED CARDの特長の1つ。

やりすぎないくらいの加工が幅広い年齢にも好まれ、スタイリングにも合わせやすいので飽きがこないカラーとなっています!

 

デニムでも、品良く穿けるカラーは、ジャケットスタイルなどにも最適です。

 

Rhythm(リズム)71786301vtl

REDCARD Rhythm(Vintage Tanned Lt)  ¥25,300 購入はコチラ

 

Safari 2024年3月号にて掲載の大注目モデル!!!

久しぶりのダメージデニムリリースと言うことでインスタグラムにて紹介してから問い合わせが殺到したモデルです!

今季は、ブリーチカラー&ダメージ加工がトレンドとなっており、コーディネートに取り入れるだけで最旬なスタイリングが完成します。

 

ブリーチカラーでも、きなりを混ぜたカラーはリアルヴィンテージのような味のある仕上がりに。

ハードなダメージ加工を施していますが、若者らしい雰囲気にならずクリーンな印象で着用頂ける一本です。

ダメージ加工により、大人の『遊び心』を感じさせるデニムとなっています。

 

 

Ryder(ライダー)26784101


REDCARD Ryder(Vintage Dark) ¥23,100 購入はコチラ

Rhythmと共にRED CARD MENの誕生からブランドで高い人気を長年誇っているスキニーデニム「ライダー」。

リアルなヴィンテージ感と圧倒的な履き心地&柔らかい生地感でRhythmと同等以上の人気があります。

やりすぎないスキニー感とこなれたウォッシュ感は大人らしいイケイケにならない計算された品のあるシルエット。

 

深みのあるインディゴカラーは脚のラインをスタイリッシュに。

ジップアップスタイルという点もボタンフライが苦手なメンズに支持されています!

 

 

2024年春夏のデニムラインナップはこちら

 

 

まとめ

今回は、RED CARDの春夏(SS)のデニムコレクションについてご紹介しました。

 

No.1国産デニムと言われる「RED CARD/レッドカード」

デニム好きはもちろん、そうでない方にもオススメしたいブランドです。

 

RED CARDは展開するモデルによってパンツのシルエットの悩みをカバーしてくれます!

見た目や穿き心地、そして価格もすべてがトップクラスのREDCARD

一度ご試着してみませんか?

 

ちなみに岐阜での取り扱いはかなり少ないブランドです。

フルラインナップを準備してお待ちしております。

お探しの方は是非、岐阜県可児市のShuna へお気軽にご試着しにいらしてくださいね。

遠方の方はネットショップでも購入していただけますよ!

↓ ↓ ↓

RED CARDの購入はこちら

オフィシャルサイトで購入

 

 

▽オススメなブログはコチラ▽

目指せモテるオヤジ=「イケおじ」!スタイリストが伝授するお洒落初心者向けの50代メンズ&パパの春コーデスタイル雑誌LEON掲

 

 

※Shuna-ヨーロッパをはじめとするお洒落なメンズアパレルを展開するセレクトショップ。

▼当店の詳細はこちらです▼

Shuna/シュナ 輸入雑貨と洋服のセレクトショップ
※クリックで店舗HPへ

岐阜県可児市坂戸620-1
TEL 0574-49-9459
OPEN 11:00~20:00
CLOSE 水曜日(祝日の場合は営業)
-Instagram-
@by_shunamens
@by_shunaladys

 


トレンドのヨーロッパブランドや感度の高い国内ブランドから
おしゃれでコスパの良いアイテムを厳選しています。

 Shunaオンラインショップ


最新情報をチェックしよう!
>Shuna

Shuna

〒485-0044
岐阜県可児市坂戸620−1
tel:0574-49-9459
営業時間:11:00-19:00
定休日:水曜日(祝日の場合は通常営業)

CTR IMG
Top