バッグ・アクセサリー・シューズ・小物, メンズ, レディースアクセサリー

エルメス別注で話題の【Adawat’n Tuareg/アダワット トゥアレグ】のアクセサリー岐阜販売店・取り扱い店

 

このブログは、

インディアンジュエリー好き、アクセサリー好きの男性・女性問わずオススメです!

 

こんにちは!

岐阜県可児市でメンズ、レディースのアパレルに加え、インディアンジュエリーの取り扱い店としてメンズ、レディースアクセサリーを販売するセレクトショップShunaです!

 

今回のブログでは、2024AWの新作コレクションよりShunaが取り扱いを開始する以下のブランドについて解説していきます。

 

その名も、
「Adawat’n Tuareg/アダワット トゥアレグ」
別名:トゥアレグシルバー

 

HERMES(エルメス)のバングルやネックレス”を一部手掛けていることで知られるトゥアレグ族。

そんな彼らが作り出すシルバーアクセサリーは、高い彫金技術の高さとカジュアルなデザインなはずなのに品の良さを色濃く感じさせる特有の雰囲気を誇ります。

主にヨーロッパを中心とした世界中のファッショニスタ、インフルエンサー、お洒落さんから絶大な支持を受けている知る人ぞ知るジュエリー(アクセサリー)。

 

そんなShunaに新しく仲間入りするトゥアレグ族のアクセサリー。

最後まで読んでいただければ、彼らが手掛けるアクセサリーの魅力を存分に堪能していただけますよ♪

 

-目次-

・「Adawat’n Tuareg/アダワット トゥアレグ」

・話題のエルメス別注について

・アダワット トゥアレグのラインナップ

・インディアンジュエリーとの比較

・まとめ

 

|「Adawat’n Tuareg/アダワット トゥアレグ」とは

トゥアレグ族は、アルジェリア,リビア,ニジェール,マリなどのサハラ砂漠やその南のサバナに住むコーカソイド系のベルベル語を話す遊牧民です。

そんな彼らが手掛ける銀製品は、代々受け継がれるアフリカにおける伝統工芸の一つとなっています。

欧米ではインディアンジュエリーと双璧をなすネイティブジュエリーとしても認知されている。
※日本国内では知る人ぞ知るシルバーアクセサリーとしてお洒落さんから知られています。

 

一刀一刀手彫りで丁寧に彫られる模様は、「魔除け」の意味が込められており、古代の神話や民話の影響が色濃く残っています。

 

 

シャープでありながら丸みがある独特のデザインで男女問わず楽しめるシルバーコレクションとしてパートナー同士の着用も好まれています。

ちなみに、トゥアレグ族の装飾文化には、シルバー以外の金属を組み合わせることで幸運をもたらすという言い伝えが存在します。 

 

 

【トゥアレグ族のトゥアレグシルバー販売店どこ?】

ネットの情報によりますと、一部店舗のBEAMSやUNITED ALLOWS、TOMMOROWLANDなどの大手セレクトショップにて少量の取り扱いがあるとの情報がありました!

 

Shunaでは、これまでメンズだとインディアンジュエリーとamp japan、レディースならSea’ds Maraを中心にセレクトしてきましたが、今季より岐阜県で唯一のAdawat’n Tuareg/アダワット トゥアレグ」(トゥアレグシルバー)販売店として、他店より多い点数で力を入れて販売していきます。

 

ご興味のある方は、ブログページ最後の店舗詳細まで♪

 

 

|話題のエルメス別注について

トゥアレグ族の名前を世に知らしめたのは、なんといってもHERMES(エルメス)とコラボがきっかけではないでしょうか。

エルメス別注アクセサリーのスタートは、エルメスがトゥアレグ族の彫金技術に惚れ込んだ所からスタートしました。

 

※写真はエルメスコラボ(ユニセックス)

トゥアレグ族が手掛けるシルバーアクセサリーは、手彫りとは思えない繊細で洗練された彫金技術に加え、民族文化を色濃く落とし込んだデザインでありながらラグジュアリーであり品のある雰囲気。

この“彫金技術と雰囲気”がエルメルのイメージとマッチしたことで爆発的なセールスを誇りました!

 

ちなみに現在では、エルメスのトゥアレグ別注アクセサリーやベルトなどの小物はプレ値がついている為、価格が手に負えない金額まで到達しています。。。

▼このような感じでなかなか手に負えません▼

日本国内ではまだまだ認知度は高くないですが、世界での年々高まる人気に日本も追いつくこと間違いなしです!

この流れをいち早く読み取って人と違うお洒落な小物使いを楽しみましょう☆

 

 

|アダワット トゥアレグのラインナップ

トゥアレグのアクセサリーは「ほぼ100%に近いSilver(純銀)を使い、銅、真鍮を組み合わせています。

Adawat’n Tuareg/アダワット トゥアレグ」は、メンズ、レディース共に雑誌掲載や日本の一部芸能人やモデルさんも愛用しているそうです。

※Shunaでは、メンズ、レディースどちらのラインナップもセレクトしています。

 

 

(ネックレス)

 

価格相場:¥17,600~

 

(バングル・ブレスレット)

価格相場:¥19,800~

 

(リング)

価格相場:¥9,900~

 

 

|インディアンジュエリーとの比較

インディアンジュエリーとアダワットトゥアレグ。

共にファッションの流行地とされるヨーロッパにおいて非常に人気のアクセサリーですが、どちらもいち民族がハンドメイド、伝統的なデザインといった共通点の多い点が比較されています。

 

(インディアンジュエリーの特徴)

インディアンジュエリーの特徴としては、ネイティヴアメリカン全体の認められたアーティストが作るシルバーアクセサリーの総称であること。

つまり、トゥアレグ族のように1つの民族だけではなく、ナバホ族やホピ族といった数種類の民族たちによって手掛けられているという点が違いの1つです。

また、ターコイズ等のカラー天然石を多用する点も異なるポイントですね!

 

また、各民族によるデザインの傾向とそれに属する大勢のアーティストたちによってそれぞれの個性を反映させたデザインもまたトゥアレグとの違いであり魅力でもあります。

 

まとめると、、、

インディアンジュエリーは、ネイティヴアメリカンに属す多種族のアーティストが手掛けるシルバーアクセサリーの総称ということ。アーティスト全員それぞれが異なる個性を持つため、それだけ全て異なるデザインのアクセサリーが誕生するという点。

 

アダワット トゥアレグは、トゥアレグ族のみが手掛けるシルバーアクセサリーでインディアンジュエリーのようなアーティストと呼ばれる製作者の公表が無い。ハイブランドとのコラボなど柔軟かつ幅広いアクセサリー製作と発信が魅力。

 

みなさんはどっちが好きですか?

私はどちらも好きで、すでに入荷前のトゥアレグのリングいくつか予約してます!笑

入荷しましたら、こちらのブログでご紹介していきますので是非このページのブックマークをよろしくお願いします♪

 

 

|まとめ

いかがでしたか?

 

今回は、Adawat’n Tuareg/アダワット トゥアレグ」についてご紹介しました!

エルメスコラボから知名度を高めてきているトゥアレグのメンズ、レディースアクセサリーですが、国内での取り扱い店・販売店舗数はとても少なく、中でも岐阜県では可児市のセレクトショップShunaのみとなっています。

 

ご興味のある方は以下の店舗詳細からチェックしてみてくださいね!

 

それでは次回のブログもお楽しみに~

 

▼当店の詳細はこちらです▼

Shuna/シュナ 輸入雑貨と洋服のセレクトショップ
※クリックで店舗HPへ

岐阜県可児市坂戸620-1
TEL 0574-49-9459
OPEN 11:00~20:00
CLOSE 水曜日(祝日の場合は営業)
-Instagram-
@by_shunamens
@by_shunaladys

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。