レディース, 秋冬コーディネート

TATRAS 2021AWレディースダウンジャケット|岐阜県正規取扱店

 

岐阜県可児市のセレクトショップShunaです。

今回は、TATRAS 2021秋冬レディースダウンジャケットをご紹介します。

気になる方は最後まで読んでみてくださいね♬

 

目次
・TATRAS(タトラス)とは
TATRAS
が人気の理由
・掲載雑誌
注目のダウンジャケットの特徴

・AW新作ダウンジャケット
 AREN
 ▸TAURIA
・まとめ

 

「TATRAS/タトラス」とは

2006-07AWシーズンにブランドスタート。

タトラス(TATRAS)」はイタリア・ミラノを拠点としたファッションブランド。
イタリア以外にポーランド、日本のコーポレートブランドとして活動しています。

ブランドのコンセプトには「機能的」「唯一無二」「洗練された」の3つを掲げていて、BASIC、ELEGANCE 、MILITARYの3つのラインでアイテムを展開。

イタリアのデザインチーム、フリーランスで活躍するメンバー等によってタトラスのアイテムが生み出されており、タトラスのアイテムで特に有名・人気なのはダウンジャケット
美しいシルエットと機能性を兼ね備えたダウンジャケットは世界中の人を虜に。

イタリア・ミラノに直営店を構えおり、その他は世界の有名セレクトショップで取扱われています。

 

TATRASが人気の理由

世界中に沢山あるダウンジャケットの中からなぜTATRASは選ばれるのか。

人気の秘訣にフォーカスしていこうと思います。

タトラスはハイクオリティで、タウンユースを前提に作られたブランドなのでデザインはスタイリッシュで、すっきりとした印象です。

タトラスのダウンに使用される綿毛世界的にも高品質で知られるポーランド産のホワイトグース(ガチョウ)を使用ており、抜群の暖かさ高い保温性が魅力。

また、ダウン95フェザー10%の割合で、ダウンを贅沢に使用して作られるダウンジャケットは暖かいだけでなく、ファッション性にも優れているので世界中の人々に愛されています。

 

タトラス』が高い人気を保っている大きな理由美しいシルエット

 ダウンといえばボリューム感が持ち味ですが、一方で着膨れするというデメリット

それを解消しつつ、お洒落に魅せる事が出来るファッション性の高いアウターがタトラスです。

日本人の体型に合うようにシルエット設計がされており、メリハリのあるスラっとした美しいボディラインに魅せてくれます。

TATRASは、“素材・機能・デザイン”の全てが叶う唯一無二の存在です。

ファッション性と防寒性を兼ね備えた、最先端のダウンは年齢問わず世界中の人々から愛されています

 

掲載雑誌

【雑誌掲載】

TATRAS(タトラス)は人気レディース雑誌に度々掲載されています。

スタイリストが雑誌にダウンを採用したり、モデルがプライベートで愛用するなど今では冬の定番アイテムに。

 

・雑誌『STORY/ストーリィ』

【POLITEAMA・ポリテアマ】¥88,000

大人のリッチなダウンジャケットとして、2018年の雑誌STORYで、TATRASの代名詞とも言える定番人気商品ポリテアマが掲載されました。
A
ラインシルエットが美しいミドル丈のダウンジャケット。
ヒップがしっかりと隠れる丈感なので暖かさも満点な一枚◎

 

・雑誌『Oggi/オッジ』

【ISERA・イセラ】¥121,000

2020年の雑誌OggiでTATRAS(タトラス)のダウンジャケットが3号連続連載されました。
リバーシブルで使える〝ISERA〟のマットな面を表にしたスタイル。
たっぷりのファーでカジュアルさの中にエレガンスさもプラス。
ノンステッチで、プリーツスカートなど表情のあるボトムとの相性も◎

 

・雑誌『VERY/ベリー』

【KOSAVA・コサヴァ】¥129,800

雑誌VERYに大人オールブラックコーデとしてミドル丈ダウンコートのKOSAVAを掲載
高さのあるスタンドネックにより首周りをしっかりと防寒してくれる一着◎
腰が隠れるミドル丈が、パンツでもスカートでも合わせやすく汎用性の高さも魅力。

 

・雑誌『CLASSY/クラッシ―』

【LAVIANA・ラビアナ】¥15,1800

モデル有末麻祐子さんが着こなす、TATRASのダウンジャケット特集が雑誌CLASSYに紹介されました。
LAVIAN特有の美しいラインのシルエットとミドル丈がスキニーと好相性。
カジュアルなダウンもワントーンでまとめることで洗練された印象に。

 

・雑誌『BAILA/べイラ』

【LAVIANA・ラビアナ】 ¥14,0800

通勤スタイルにも似合うきれいめデザインの名品ダウンとして、雑誌BAILAの2020年11月号にて掲載。
エストをシェイプした立体裁断のAラインシルエットは、着るだけで女らしいスタイルに。
表地はBotto Giuseppe社の軽量ウール素材に、撥水・防汚・シワ防止加工を施した優れもの。

 

ご紹介した掲載はごく一部で、その他にも多数の女性雑誌にTATRASのダウンジャケットは掲載されています(ˆᴗˆ)

上記でご紹介したアイテムは過去にShunaで展開したモデルでになります♬

 

注目のダウンジャケットの特徴

昨年、ハイブランドがロング丈のダウンベストをコレクションで発表し、限定数で販売したところ即完売

ハイブランドがコレクションで発表したトレンドアイテムは、5年~8年アパレル業界で流行り続けると言われています。

ダウンベスト以外にも、エアリーで気軽に羽織れるノーカラーのダウンジャケットもトレンドの1つ。

とにかく、か・る・い!!

ノーカラーの軽量コンパクトダウンが昨年タトラスから販売され、上品に羽織れる大人のライトダウン”

多くの反響を呼び、あらゆる大手メーカーもコンパクトダウンを採用するようになりました。

コンパクトに収まるので旅行でも気軽に持ち運べて、シーンを問わず大活躍する一着です

いち早くトレンドアイテムをコーディネートに取り入れて、流行を先取りしましょう♪

 

AW新作ダウンジャケット

TATRAS AREN/アレン
modelLTLA21A4221-D

『TATRAS定番のノーカラーダウンジャケット』

襟元のギャザー入りの切り替えが女性らしいデザイン。
ジャストサイズのサイズ感でトップス・パンツ共にアイテムを選ばないのも◎
ショートアウターは、スカート・ワイドパンツ・ワンピースと今シーズン流行のトップスとの相性も◎
腰ポケットにはファスナーを見せないタイプのコンシールファスナーを使用。
また、ファスナーのトリミングにグログランテープをアクセントに配しています。
目を惹く上品な光沢感が魅力の一着。コーディネートに取り入れればワンランク上のスタイリングに。
内ファスナーとブランドネームの色味がさりげないポイントなっています。

 

 

 

Details
コーディネートPOINT
・タートルネックやパーカー合わせだと、ノーカラーダウンは着映えするのでおすすめです。
・ダウンをインナー代わりにしてレイヤードすればこなれ感あるスタイリングに抜群。
・柄のボトムス合わせで淡泊な印象のノーカラーダウンもお洒落な着こなしに。

詳細はコチラ
※オンラインページ準備中

 

 

TATRAS  TAURIA /タウリア
modelLTLA21A4225-D

『注目アイテム』

ミディアム丈のダウンベスト。
新モデル、今迄のTATRASにない着丈の長いデザイン。
ヒップが隠れるミディアム丈で、スカートやワイドパンツと好相性!!
しっかりと自立する首元デザインで暖かさも抜群の一着。
袖口も広めの仕様なのでインナーを選びません。
前立てのZipトリミングに別生地ギャザーを選び凝ったデザインに。

AREN同様、光沢感や配色がお洒落な逸品。

 

 

Details
コーディネートPOINT
・ダウンベストにシャツやブラウスでカジュアルダウンすればより今っぽい着こなしに。
・太ももとピップラインを隠せるミドル丈のダウンは、スキニーやタイトなボトムス合わせも挑戦出来ます。
・落ち感のあるワンピース合わせで”Iライン″を作れば縦長効果でスタイルアップも叶う。
詳細はコチラ
※オンラインページ準備中

 

 

 

まとめ

TATRASの冬の新作ダウンジャケットのご紹介でした✩.*˚

定番のノーカラーダウンジャケット「AREN/アレン」と、これから人気に火が付くシルエットの

TAURIA /タウリア」。

どちらも、タトラスお得意の身体に沿った立体的な作りで、女性らしさ漂うデザインとなっています。

上記ご紹介のアイテムは一部の商品となります。

他の品番やカラーを揃えています。

気になる方は是非、セレクトショップShunaまで遊びに来てくださいね~♪

 

今季新ブランドも要チェック♪

上品かつハイセンスなドメスティックブランド”CYANTOKYO(シアントウキョウ)”

 


TODAYFUL trois Munich Seadsmara etc…

大人カジュアルのセレクトショップ

Shunal’s STORE






Shuna/シュナ ライフスタイルをプロデュースするセレクトショップ

岐阜県可児市坂戸620?1
TEL 0574-49-9459
OPEN 11:00~20:00
水曜定休(祝日は営業)

WEB SHOP
HOME PAGE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。